形式・文字数一切不問!文章のみで唸らせろ!第一回千万遍石垣かつおコンテスト開催中!!

卑屈

「卑屈のお家はここちがいい、
目の輝きのまま生き抜いて」

  ねぇ、ヨシダ君 卑屈。 これは、簡単におちいってしまう、ここちのいいお家だわ。 とくに、自分に、自信がない時なんて、特にそうね。 言われてしまったことが、図星すぎて、もう、それを認めざる得ないもの。 そういう意味でいえば、卑屈になるということは、言われたら痛い言葉を、受け入れるということなかもしれないわね。 そうであるなら、それは、とてもいいことだと思うの。 卑屈になると、案外、ここ […]