2020年9月

ねことしゃべりたい

こんにちは。みなさんはねことしゃべりたいですか?僕はしゃべりたいです。 今日はただの日記というかつれづれなるままに、日暮らしオフトゥンと一体化しながら心に思いつく由無しごとをそこはかとなくまとめたものです。なのであんまりまとまってません!でも公開しちゃいます!なぜなら昨日何もしてないので!!なんか進捗産んだ感じ出したいので!!!許して!!!!! 事の始まり いつものように朝からふかふかのおふとんの […]

「しらんけど」の哲学

上方のことばには、なかなか重宝するレトリックがある。「しらんけど」という。じぶんのいったことは、なにも根拠があるわけではないから、あんまり信用せんといてくださいよ、というほどの意味である。「しらんけど」ということばは、じつは哲学的な示唆をふくんでいるのではないか、とわたしはおもっている。

ブータン自動車横断旅行 (3) ヒンドゥーのまつり

とおりの反対側から、大音響のインド音楽がながれてくる。おまつりをやっている。ヒンドゥーのおまつりだという。おおきなテントのなかでやっている。わたしたちは、なかにいれてもらう。奥には祭壇があって、色とりどりの風船や菓子がそなえてある。きいたところでは、これは車のまつりだという。