CATEGORY 創作

がけのさやこ音楽日記
「ついに、路上ライブ始める!」

2020.2.5 ♪カネコアヤノ 「爛漫」 ♪ 自暴自棄より早く走るしか   明るい部屋はないんだよ   あたし、ついに、路上ライブ始めました。 もう、ずっと一年くらい言い続けてたけど、やらないでいた路上ライブ。 正確には公園ライブだけれど、ちゃんと、お金いれてもらう箱と、自分の紹介スケッチブックを置いて、 通り過ぎてく人達を前に歌っている。   正直に言うとね、路上ライブの人 […]

  • 2021.02.09

「学問の自由と大学の自治について」によせて

「学問の自由と大学の自治について」によせて   はじめまして、こんにちは。 わたしくし、総合人間学部9回生、十戒真手子(じっかいまてこ)と申します。学部では、9回生の会代表をやらせていただいています。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 今回は、千万遍石垣のウェブサイトに掲載されていた「学問の自由と大学の自治について」の記事によせて、いくつか、質問と、より深められる議論について、思ったこ […]

がけのさやこ音楽日記1
「どうして音楽やるなんて言い始めたの?」

  今日から更新する「がけのさやこ音楽日記」 がけのさやこという名で活動し始めたあたしの音楽に関する思いや活動をつづったエッセイシリーズである。 音楽をなぜやろうと思ったのか、何を伝えたいのか、そういうことはやはり文字にしないと伝わらないし、自分自身も忘れてしまう。 読者の方がこれを読んでわたしの曲に興味をもってくれたらなおさら嬉しいし、何よりも自分の救いにもなるだろう。 どうか、皆さま […]

  • 2021.01.17

共同創作「手」

1枚の絵から感じたことを自由なかたち(評論、解釈、物語、パロディー、etc.)で表現してみる企画。おなじ作品に対するいろいろな反応をならべてみたら、それぞれの個性もわかるし、あたらしい文脈もうまれて、おもしろいかもしれない。というわけで、各個人がべつべつに応答をかいてみた。「展示解説《手》」「私は人事という仕事に誇りを持っている…」「見えざる手」「僕は、人間の選別を始めた…」の4編を収録。