2021年3月

  • 2021.03.31

『1回生をつなげる会』が終わります

どうも、アストナージさんです。 僕を含めた有志の京大1回生(令和2年度入学生)によって運営されてきた『1回生をつなげる会』 その団体が今年度の3月31日をもって活動を終了します。 今回の記事では『1回生をつなげる会』のこれまでの歩みや運営をしてみての感想、そして今後について書いてみようと思います。 目次 1.『1回生をつなげる会』とは 2.『1回生をつなげる会』のあゆみ 3.運営をしてみて 4.こ […]

腕試し! 京大生の本気クイズ

何曜日であってもどこかしらはクイズ番組を放送している局があるのではないでしょうか。 クイズってかなり長い間ウケていますよね。つまりクイズが得意になったら注目と羨望の的間違いなしです。 そこで私、臓物愛好會が5問のクイズを出題します、これを足がかりとしてクイズ街道を邁進するなり、正答率をツイッターに上げて自らの頭のできの良さを見せびらかすなり、好きに利用してください。 それでは第一問 Q.すべてが無 […]

「googleアドセンスを入れたら1月の収益が2円だった話」ゆるふわ公開日記その9

<この文章は2月初旬に作成された文章です。せっかく発掘されたので載せておきます。> 経費回収のため、先日よりグーグルアドセンスを導入したんですがどうも思ったように機能していないみたいです。たぶん普通のサイトに比べて広告の数とか出てくるタイミングをかなり控えめにしているのが原因だと思われます。 捕らぬ狸の皮算用していた時の文章が発掘されたのでそのまま貼っつけておきます。 googleアドセンスを入れ […]

形式・文字数一切不問!文章のみで唸らせろ!「第1回千万遍石垣かつおコンテスト」開催のお知らせ

いつも千万遍石垣をご覧いただきありがとうございます。このたび編集部では「第1回かつおコンテスト」を開催する運びとなりました。つきましては以下の要項をご確認のうえ、皆様奮ってご応募ください。豪華賞品も用意しています。

  • 2021.03.19

ブヤコフ=マクシモヴィッチの機関紙       クマウダ第3号 ~USJ編~2/3

最初から読みたい人はこちら↓ クマウダ第3号 ~USJ編~1/3 <第2章 命の値段の話> 満を持して、USJ内に突入。 USJの外にいる時点で既に感じていたことが、USJの中ではより凝縮された。 店やアトラクションの前を通り過ぎる度に、スタッフはにこやかな笑顔を作って両手で手を振ってくる。彼らは仕事でやっているのだ、と重々承知していても思わずはにかんでしまう。普段、人からこんな風に手を振ってもら […]

【連載】コロナ禍の京大1回生 #6 -1回生をつなげる会-

7.1年を振り返って 編集 アストナージさん コロナ禍の中で大学1回生を経験した若者たちはこの1年をどう感じているのだろうか。そしてそれをどう振り返るのだろうか。ここでは1回生をつなげる会が京大生向けに行った配信で募集したハッシュタグ「#コロナ禍の京大生を振り返る」に寄せられたツイートを振り返りながら、一部ではあるが京大生の「声」を見ていきたい。   まず1回生の中で多く見られたのがこの […]

  • 2021.03.16

ブヤコフ=マクシモヴィッチの機関紙       クマウダ第3号 ~USJ編~1/3

2020年3月某日 タヴァーリシチ諸君、ドーブルイ・デェニ。 クマウダ第2号東国編がプロレタリアート、及び学生から支持を得ることができ、私は嬉しく思っている。読者は私に共産趣味道を邁進する気力を起こさせてくれる存在であるため、この記事を読んだ人は全員強制的にタヴァーリシチ、すなわち同志となる。 近況としてこの記事の読者にお伝えしたいのだが、私は現在、2人の同志と共に亀岡市内にダーチャを作成しており […]

【連載】コロナ禍の京大1回生 #5 -1回生をつなげる会-

5.奪われた大学生活 編集 たつきぃ 2020年、新型コロナウイルスが全世界に蔓延し、我々大学生も外出自粛を余儀なくされることとなった。特に2020年度に入学した学生にとっては、本来春から行われるはずだった対面授業も全面的にオンライン授業に移行し、思い描いていた大学生活とはかけ離れたものになってしまった。もちろん、このような状況下で令和2年度の大学1回生が失ってしまったものは決して少なくない。 & […]

【連載】コロナ禍の京大1回生 #4 -1回生をつなげる会-

4.CAP制導入とコロナウイルス禍、2つの未経験下の履修登録 編集 タウリン 2020年度入学生は。履修登録に際して、CAP制の導入とコロナウイルスによる未曾有の事態という、二つの未経験の状態に置かれた。 以下詳しく記録していくにあたって、大きく前期と後期で分ける。   ◇前期 ・CAP制の導入 CAP制とは、単位の実質化*1を目指し導入された、1学期に取得できる単位が30単位(医学部は […]

【連載】コロナ禍の京大1回生 #3 -1回生をつなげる会-

3.学生の自主的なつながり 編集 しょとう   新型コロナウイルスの影響による活動の大幅な制限により、大学生は人間関係を構築する上では厳しい状況に晒された。このような状況下において、京大生たちはどのようにして交友を広げていったのだろうか。   SNSの活用   対面での交流が制限されたため、オンライン上での交流が可能となるSNSは重要な役割を果たすようになった。特に匿 […]

【連載】コロナ禍の京大1回生 #2 -1回生をつなげる会-

2.京大側・社会の対応 編集 アストナージさん   年月と1日の国内感染者の推移 京大の出来事・対応 社会の状況     一般入試の合格発表(3/10) 課外活動・新歓の自粛要請(3/31) 直前に授業開始延期を発表(4/1) オンライン入学式(4/7) オンラインでの授業スタート(5/7)     NFの延期が発表(7/25)   後期 […]

  • 2021.03.11

【東日本大震災から10年】フクシマ回想記

今から1年以上前の話になるが、2020年の正月に僕は福島県に行ってきた。その前後に東京で用事があって、せっかく18切符が余っていたから寄り道してみたのである。 地名でいうと、いわき市のネットカフェで1泊してから富岡駅まで北上した。当時はJR常磐線が全線開通していなかったので、この富岡駅が終点だった。この富岡から浪江までは代行のシャトルバスが出ていたのでそれに乗って、浪江をしばらく散歩してから富岡に […]

熊野寮には変な人が多い?

以前Tくん(寮生ではない)からこんな質問をされた。 「熊野寮生って変な人が多いですよね?」 定義の共有 「内輪ことばと定義の曖昧なことば」 ゆるふわ公開日記 その5でも少しだけ述べたが、Tくんと私の間で「変な人」の示す対象が何なのかの意思一致がなされていなかったため、とりあえず定義の共有を試みる必要があった。 とりあえずTくんに「変な人」の定義はなんだと問い返すと、「おもしろい人」との返答が返って […]

【連載】コロナ禍の京大1回生 #1 -1回生をつなげる会-

コロナ禍の京大1回生 1回生をつなげる会 編集委員 はじめに この記事は「1回生がつなげる会」特別編集委員会がまとめた報告書「コロナ禍の京大1回生」を、千万遍石垣連載用にアストナージさんが加筆・一部編集を行ったものです。これから6日にわたって毎日、以下のような記事が千万遍石垣に掲載されます。()は編集を行った特別編集委員です。また、当報告書は京大生の「声」としてツイートを軸に記述を行っていますが、 […]

  • 2021.03.09

京大の特色入試、合格しちゃいました

去る2月25・26日(医学科は+27日)に二次試験が行われ、あとは明日の合格発表を待つのみ。京大を受験なさった方、および当日に向けて立て看板や像の制作等に奔走していた弊学生たち、ほんとうにお疲れ様でした。ひとまずご自愛ください。 さて、なんとも腹立たしいタイトルを失礼しました。私木兎は、平成31年度(2年前)の特色入試合格を経て、現在文学部で哲学を学んでいます。本記事ではこの「特色入試」について、 […]