京都大学東京大学同好会会長

  • 2021.04.07

京都の文化が死ぬ日

京都市の公共施設の値上げによって文化の衰退が起こることは想像に難く無い。その原因となった財政赤字の原因を指摘するとともにこれからの文化政策について考えていく。

  • 2020.11.05

民主主義は民主主義を制限できるのか 〜日本学術会議問題を考える〜

 こんにちは京都大学東京大学同好会会長です。先日、日本学術会議の任命において京大の教員を含む六人の学者の任命が菅内閣総理大臣によって拒否されました。これについていろんなところで賛成やら反対だの日本学術会議は廃止しろなどといろんな言説が飛び交っています。そこで、今日はもう旬を過ぎましたがこの問題を軸に表題のテーマについて喋っていきたいと思います。  そもそも民主主義とは何かと言ったら難しいのですが、 […]

学問の自由と大学の自治について

 読者の皆さんこんにちは。大学問題について日々議論している京都大学東京大学同好会の会長です。今回は表題の通り「学問の自由と大学の自治」について書きたいと思います。  さて今回私が寄稿させて頂くこの記事は、まだ大学を知らない人たちには難しい内容かもしれません。ですが、未来の社会を担う皆さんに学問の自由の大切さが少しでも伝われば嬉しいです。  まず、そもそも学問の自由とは何かですが、これは憲法23条に […]